4月のレクリエーションは以前に利用者様からリクエストがあった、『さいじょう』の出張ラーメンをお願いしました。

利用者様に出張ラーメンをレクで行うことを伝えると、「前にデイサービスでも来てくれたことがあって本当に美味しかったの!」「コロナウィルスが流行ってから外食に行けてなかったから嬉しい♪」と喜びの声が!(^^)!

普段はあまりレクに参加されない利用者様も、「お店のラーメンを食べれるの?それなら参加しようかな♪」と喜ばれていました。

「やっぱりお店のラーメンは美味しいね!」

「また近いうちに来てもらえるかい」

「月1回は来てもらいたい位(#^^#)」

「スープは熱々で、ネギもシャキシャキで美味しかったわ♪」

スープまで全部飲み干される利用者様もいて、大好評の嵐でした(^^♪

sはお店でも食べたことがあったのですが、出張ラーメンでもお店と変わらず本当に美味しかったです。

今後も利用者様に喜んでもらえるレクを行っていきたいと思います!

それではs&wのsでした~(^^)/

この二択は究極の二択と言っても過言はない?でしょう( ˘•ω•˘ )

どちらも好きなので、選べと言われてもその日の気分・食べる時間・空腹具合で変わってくる方も多いのではないでしょうか?

ちなみに私Sは…

 

 

選べない……

今はあんまんを食べたいけど…

このブログを打ち終わっている頃には、肉まんが食べたいかもしれない…

  

  

3月のレクで《肉まん・あんまん》をしようと思っていたけども、利用者様にこの究極の二択を迫るには酷なのでは……

あ~二つとも食べたいなお腹すいた…

っというわけで3月のレクリエーションは、《肉まん・あんまん》をしました!

『究極の二択を利用者様に迫る訳にはいかない( ˘•ω•˘ )』

っというSの親切?な気持ちから肉まん・あんまんを作り、両方提供することに!

「凄いね?生地から手作りなの?モチモチで美味しかったよ」

「今まであまり肉まん食べたことなかったけど、美味しかったから食べてみて良かった♪」

利用者様からの評判も上々↑↑

Sも食べてみましたが、生地がモチモチで美味しかったです!(^^)!

季節も雪が融け、日中は暖かさを感じる日も増え、春を感じる今日この頃。今後も利用者様に喜んでもらえるレク企画をどんどん行っていきたいと思います( *´艸`)

それではS&Wでした~。

ど~もS&WのSです。

題名にもあげたのですが、日本全国にたくさんの郷土料理があると思いますが、何が好きですか?

自分でも考えてみたのですが・・・そもそも全国の郷土料理にどんな美味しい物があるのかあんまりわからない・・・という恥ずかしい事実に気が付きました((+_+))

コロナの流行が治まったら、家族でいろんな所に旅行に行って、美味しい物を食べて勉強しなくては!!

コロナのワクチン接種が全世界で進んで、有効な効果が出る事を願い、いつか出来る旅行を楽しみに、今は自分の健康・家族の健康・利用者様の健康・職員の健康を守ることを考え、仕事・日々の生活を過ごしたいと思います。

ではS&WのSでした~

ってまだ終われません( ˘•ω•˘ )

2月のレクリエーションの報告です!

郷土料理ということで、北海道らしく今回は鮭のちゃんちゃん焼きを提供させていただきました。

利用者様にちゃんちゃん焼きを作ることを教えると、

「昔は良く家で作って食べていたよ。家にある野菜を沢山入れて食べれるし、家族みんな喜んでたな~」

と喜んでくれていました。

味も好評だったようで、おにぎりとちゃんちゃん焼きを合わせると、結構なボリューム感になったのですが、

「美味しかったよ!ちゃんちゃん焼き食べたらご飯が進むから全部食べちゃった♪」と残さず全部食べられる利用者様が多く、とても嬉しかったです。

私は普段は家でちゃんちゃん焼きをしたことはなかったのですが、利用者様が美味しそうに食べられている姿をみて、どうしても食べたくなってしまって、家でもやってしまいました。

ですが、利用者様が美味しそうに食べられている姿をみて、どうしても食べたくなってしまって、家でもやってしまいました。

子供は初めて食べたのですが、「美味しい♪」と鮭も野菜もモリモリおかわりして食べてくれたので、またちゃんちゃん焼きを作って元気に過ごしたいと思います!(^^)!

ちなみに・・・ある利用者様から、「私にはちょっと味が薄く感じたから、鯛みそとバターをかけて食べてみたら美味しかったよ!」と教えていただきました。今回家で作った時は鯛みそがなかったので、普通のみそを使用したのですが、今度作る時は試してみたいと思います(^^♪

それではS&Wでした~!

どーもS&WのSです。

先日利用者様と一緒に談話室でTVを見ていると、美味しそうなジンギスカンの映像が……

利用者様:「いや~ジンギスカン美味しそうだね~」

S     :「本当ですね~。また暖かくなったらやりましょうね」

利用者様:「暖かくなってからもやりたいけど、寒くても美味しいしょ」

S     :「……。(確かにそうだな…。ホットプレートでやることも出来るし。

       暖かくなるまで待つ必要もないか。暖かくなってからもやるで良いし。

       ってかジンギスカン本当に美味しそうだな…

       今日の晩御飯ジンギスカンにしよう!!)

       来月のレクでやりましょう(‘ω’)ノ」

また別な日に…

利用者様:「今日のうどん美味しかったわ!うどんとか蕎麦なら週4回

       くらい食べたいくらい♪」

S     :「……。(他の利用者様もうどんもっと食べたいって言っていたな…

       俺もうどんとか蕎麦なら週4回くらい食べても良いかなって思っちゃうしな…

       あ~うどんの美味しそうな出汁のにおいが……

       お昼ご飯うどん食べよう!!)

       来月のレクでやりましょう(‘ω’)ノ」

S     :(やりたいレクが重なってしまった……

       よしっどっちもやってしまおう(‘ω’)

       勿論ホットプレートでジンギスカンを焼いてうどんを入れても美味しいけど…

       そうだ!!ジンギスカン煮込みうどんにしてみよう!)

っというわけで1月のレクリエーションは、ジンギスカン煮込みうどん!?煮込みジンギスカンうどん!?ジンギスカンうどん煮込み!?

を提供させていただきました。

ジンギスカンが苦手な方にはアサリうどんをご用意!

ジンギスカンの煮込みうどんを食べるというのは、利用者様皆初めての体験だったようですが…

「こうやって食べるのは初めてだけど美味しいんだね~」

「お肉も柔らかく煮込んであったから食べやすかったよ」

「ジンギスカンなら毎週食べても良いね」

っと大好評でした♪

ちなみにアサリうどんはSが担当で調理をさせていただいたのですが…

「出汁が効いてて美味しかったよ」

こちらもお褒めの言葉を頂くことができ、個人的にも嬉しい・楽しいレクとなりました♪

ジンギスカンの煮込みうどんは、お肉・野菜両方とも摂れ、男性にも女性にも人気が出ると思うので、〇亀うどんさん北海道限定メニューでどうでしょうか?(^ω^)

それではS&WのSでした~。

どーもS&WのSです。

今年もこの時期がやってきました♪子供も大人??も嬉しいクリスマス🎄

Sの家の子供もそうですが、施設の職員のお子さんの希望したプレゼントは、今年は断然「鬼〇の刃」関連の物が多かったようです。全国どこのおもちゃ屋も品薄だったため、サンタさんは例年以上にプレゼントを用意するのが大変だったのではないでしょうか??( ;∀;)

余談はこれくらいにして、本題の12月のレクリエーションについて書いていきたいと思います。

今年の12月のレクリエーションは「🎄クリスマスパーティー🎄」と題して、ピザ・クリームシチュー・フライドチキン・クリスマスケーキ&プレゼントを用意させていただきました。

レク当日の朝から「今日はピザとクリームシチュー出るんでしょ?なかなか食べる機会が無いから嬉しいわ」と楽しみにされていました。

クリームシチューは施設に隣接している、『居酒屋 無々いろ』の店主さんが作ってくださり、利用者様も「プロが作るクリームシチューは旨いね♪」と、大好評でした。

そして大晦日は豪華にお寿司とオードブルを用意♪

コロナウィルスの大流行があったなか、利用者・ご家族様・関係各社様のご協力があって、2020年のクリスマス・大晦日を利用者様と一緒に祝うことが出来ました。本当にありがとうございました。

来年も利用者様と笑顔でクリスマス・大晦日を迎えることができるよう、職員一同励んでいきたいと思います。

秋も深まり朝晩の冷え込みが強くなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか?どーもS&WのSです。

昔、これくらいの寒い時期になると、近くのコンビニで、期間限定でおでんが安くなることがあり、学生時代に友人と買いに行って食べたのを思い出します。安くなっている時以外は、学生にとってはなかなか高くて手を出せなかったのですが、その時ばかりは大好きな牛すじを何本も買って食べていました。

そんな僕の思い出とはあまり関係はないですが、11月のレクリエーションはおでんをしました。(牛すじ入り)

そして以前に利用者様から希望のあった、舞茸の炊き込みご飯も一緒に(^^)🍄

炊き込みご飯やおでんを作り始めると、良い匂いが利用者様の居室に届いたようで、「今日は何か作っているの?炊き込みご飯とおでん??どっちも大好きだから嬉しい♪」と利用者様から喜びの声が…( *´艸`)

おでんも炊き込みご飯も利用者様からとても大好評で、「美味しいからおかわりしちゃった。また寒いうちに、おでんと炊き込みご飯やって欲しいな~」と言っていただくことが出来ました。

コロナウィルスが流行しておりますが、今後も利用者様に喜んでいただけるよう、職員で出来ることを考えていきたいと思います。

それではS&WのSでした~🍄

どーも。S&WのSです!

皆様は今年夏はいかがでしたか?っといってもコロナウィルスが流行ってしまった影響もあって、例年の様に夏を満喫…とはいかなかったのではないでしょうか…。逆の意味でとても印象に残りそうな夏だった様に思います。

入居者様にとっても今年夏は思うように外出が出来ず、不憫な思いをさせてしまったのかなと、正直感じています。

そんなわけで少しでも良い思い出になって欲しい!ストレス発散になって欲しい!!と思い、夏の終わりのジンギスカンレクを8月末に行いました。

今回はジンギスカンの他に海鮮焼うどんとシャリシャリカルピスアイスを提供させていただきました!

海鮮焼きうどんは、以前にSが北見の名物『塩焼きそば』を食べて感動し、家で再現したレシピを元に作りました!!

ジンギスカン・海鮮焼うどんどちらも好評で、利用者様がおかわりされる姿がみれたり、「美味しかったよ~♪またやってね」と声をかけてくれて、楽しくレクを行うことができました。

一番嬉しかったのは、普段クールで寡黙なイメージの利用者様が、前日から「明日はジンギスカン?ジンギスカン大好きなんだよね」と話されとても楽しみにされていて、ジンギスカンが終わったらわざわざ居室から出てきてくれて、「今日はお世話になりました」と笑顔で声をかけてくれたことです!

こんなに喜んでもらえるなんて…ホントにこちらの方が嬉しくなっちゃいますね。

また来年も利用者様の皆様と元気にジンギスカンが出来たら良いな~!と心から願っています。

それではS&WのSでした~!

ど~も!おはようございます。こんにちは。こんばんは。

7月に入り旭川ではコロナウィルスの感染が落ち着いていることもあり、久しぶりになないろではたこ焼きレクを行いました。(久しぶりといえば……今回のブログを担当させていただいているのは、S&WのSです。よろしくお願いいたします。)

感染対策も考えながらのレクだったため、今回はホールで利用者様と一緒に作るという事は出来ませんでしたが、職員が作り、15時のオヤツに提供させていただきました。

「久しぶりにたこ焼き食べれて嬉しい♪」「お兄ちゃん方が作ったのかい?美味しいね!」「息子がたこ焼き大好きだったから、昔良く食べに行ったの思いだしたわ~」と嬉しそうに話される姿をみることができました。普段なかなかたこ焼きを食べられる機会が少ないため、皆さんにとても喜んでもらえたようで、本当に良かったです。

ちなみにSが作ったたこ焼きは上手く丸い形にならず、他の職員に手直しをしていただきました。また、たこ焼きレクをしたいと思っているので、家で子供と一緒に練習し、リベンジしたいと思います。